体を温める効果があるお茶とは?

冷え性でお悩みの方も多いかと思いますが、食べ物や
飲み物の中にも、体を温めるものもあれば、逆に冷やす
ものもあるので、注意が必要です。

単純に、ホットドリンクを飲めば体が温まり、
冷たいドリンクを飲めば体が冷えるってわけでもないようです。

飲み物に含まれる成分などによって、体が温まるか
どうかも左右されるんです。

体を温める食材については、よく取りあげられるので、
ご存知の方も多いかもしれませんが、体を温める飲み物は
あまり知らないって方も多いのではないでしょうか?

しかし、飲み物は、食事時やリラックス時など毎日体に
取り入れるものなので、体を温めるお茶の種類について
知っておけば、冷え対策に随分役立つと思います。

そこで、この記事では、体を体を温めるお茶の種類について
調べ、ご紹介しています。

お茶の時間が大好きという方、体を温めるお茶の種類を
知りたい方、ぜひご覧いただき、参考にされて下さい。

■体を温めるお茶の種類の一覧

【ルイボスティー】
ルイボスティーは、体を温めるお茶の種類に入ります。

ルイボスティーは、ダイエットやむくみ、美肌などに
効果的だとされていて、特に女性に人気のお茶です。

ルイボスティーには、マグネシウムなどのミネラル分が
豊富に含まれています。

こうした成分は、冷え性の方に不足しがちな栄養素だと
言われているので、ルイボスティーで補給すると、
効果的です。

基礎代謝が高まり、腸の動きが活発になるので、体を
温めるのに効果的なんです。

【ほうじ茶】
香ばしい香りが魅力のほうじ茶も、体を温めるお茶の
種類に入ります。

ノンカフェインにはならないんですが、緑茶などと比較
してもカフェインが少なめなので、お子様からお年寄りまで
多くの方に受け入れやすいでしょう。

香ばしい香りでリラックス作用も得られるため、
血流が良くなるそうです。

体を温めるお茶の種類の中でも、食事の時に一緒に
飲めるタイプのお茶なので、ぜひ日々の水分補給に
取り入れてみて下さいね。

【漢方茶】
古来より日本でも頼りにされてきた東洋医学は、
冷え対策の分野でも活躍しています。

和漢植物から作られた漢方茶は、体の巡りを良くして、
バランスを整え、冷え改善に良いそうです。

体を温めるお茶の種類に入るだけではなく、健康効果
や美容効果も高くてお勧めです。

最近は、和漢植物から作られた漢方茶がコンビニなど
でも手に入りますので、ぜひお試し下さいね。